トップページに戻る
ネット上のよくある質問
プライバシー保護
会員割引・1無料入会案内
絵画標準寸法表

 ギャラリー松田ホーム >


東山魁夷「曙」リトグラフ
東山魁夷「曙」
中島千波「三春の滝櫻」
中島千波「三春の滝櫻」
平山郁夫「楼蘭の月」
平山郁夫「楼蘭の月」
片岡球子「めでたき白富士」
片岡球子「めでたき白富士」
棟方志功「餘香佳韻図」
棟方志功「餘香佳韻図」


■ 美術品のご相談コーナー

【絵画の保存について】
絵画類は直射日光に当たる場所は絶対禁物です。油彩画ですと絵の具が乾燥し
画面がひび割れをおこします。日本画、版画類は色が退色し、修復が困難となり
ます。額縁に入っていても中の絵も酸素を要求しており、ある程度は呼吸が必要
です。乾燥し易い場所には置かないことが大事です。また、湿気が多いところも
禁物です。カビ、シミ、が繁殖しますので。


【絵画の修復】
絵画のシミ・カビ類を発見しましたら、直ぐに専門家に相談しましょう。シミ・カビ類
を放置しておくと、どんどんひどくなります。ひび割れも放置しておきますと進行し
ます。絵画類のシミ・カビ・日焼け・ひび割れ等は、油汚れ以外はたいていプロの
修復家さんに依頼すると大体修復できます。


【絵画の売買について】
当ホームページ上の販売商品に関し、「商談中」と掲示されている場合でも、後から
別の方がご注文を希望された場合、どちらか先に購入決定された方に「先売り御免」
とさせていただきますのでご了承下さい。

買取り商品に関しては絵画の買取価格は常に変動する為、現在の買取り提示額が
先々、上がったり、下がったりします。もし、お客様がご処分を急がれなく、日数的に
数ヶ月単位(1ヶ月〜6ヶ月位)の待機期間がございますればご相談下さいませ。
私共も少しでも今まで以上の高い値段で買取り出来ます様、販売先(お客様)を探す
努力をさせていただきたいと思っております。ご検討下さいます様お願い申し上げます。


【贈答品・記念品に】
いつまでも相手の心に残る贈り物、贈って喜ばれる洒落た贈り物としては絵画が最適
です。 新築祝・結婚祝「友人とグループで贈る」・開店祝・ゴルフコンペの賞品・その他
各種記念品として数万円から御座いますのでご相談の上、どうぞご活用下さい。


【インテリアに】
玄関・ロビー・応接室・事務所等あらゆる場所にマッチした絵を取り揃えられます。
3万円より各種ございます。


【オークション出品代行】
絵画オークションへの出品代行承ります。 
必要代金はオークション会社への出品手数料(オークション会社により、料率が異なる)
5〜20%と当社へのオークション出品代行手数料10%前後(金額や商品構成によりま
す。)です。


※ オークション会社としてはサザビーズ、クリスティズが2大オークション会社として有名
   です。これらオークション会社には世界中のコレクターの名品が集まり、作品も良質
   なものが多く、好評であります。世界の著名作家の作品群の相場はこれらオークション
   で形成されると言っても過言ではないでしょう。 一般の方も個人で作品を出品出来
   ます。日本にも都内に支社があり、顧客の問い合わせにも親切に対応してくれます。


■ サザビーズジャパン   〒102-0083 東京都千代田区麹町1−7フェルテ麹町ビル3F
         電話 03−3230−2755

■ クリスティズジャパン   〒104-0061 東京都中央区銀座6―5―13山京銀座4F
         電話 03-3571-0668


【評価・鑑定の無料ご相談コーナー】
美術品の評価・鑑定のご相談を無料でいたしております。お気軽にご相談下さい。
なお、作品によっては私共でも得手、不得手がありますので、全てのご質問には
必ずしもお答えできない場合がございます。あらかじめご了承ください。


      ※【ご質問、お問い合わせは下記アドレスをクリックの上お尋ねください。】
お問合せ ⇒    gmatsuda@gm2000.co..jp




【作品鑑定と鑑定書の発行】
美術品は購入されてから年数が経ちますと、作品によっては購入時の価格より
市場相場が上昇し、銀行預金金利よりもはるかに旨みのある買物となる場合が
あります。その為、美術品を購入されるお客様によっては美術品愛好家として
蒐集されるだけでなく、資産形成として蒐集される方も多くいらっしゃいます。
昔から換金性の高い人気作家作品には贋作が作られて市場に出回ることがあり、
贋作は物故作家に多く、贋作と判っていて故意に販売した場合は、これは明らか
に詐欺罪としての犯罪行為ですので刑事事件として重罪で処罰されます。
美術業界では有名物故作家の作品売買では作品に鑑定書がついていない場合、
作品に作家遺族やお弟子さん、鑑定機関の「鑑定書」を添付して販売するのが
一般的な商慣習となっております。
作家遺族や鑑定機関の案内は毎年一般書店で発売されます美術書関連の図書
に紹介掲載されております。書店に無ければ図書館を利用しましょう。
作品の真贋証明が必要となった作品は、それらの鑑定機関を通して真贋を確認
し、本物の場合、鑑定書を発行してもらいます。
この場合、鑑定料、鑑定書発行料が必要となります。
高価な美術品類をご所有の場合、将来、作品の相続の申告や売却希望等が発生
する場合に備え、予め、鑑定人・鑑定機関に鑑定を依頼し、鑑定書を付けておか
れる事をお勧めします。 
※鑑定機関への作品の鑑定依頼、鑑定書の発行依頼の代行も承っております。

■ 外国作家の場合の鑑定人
世界的な巨匠作家で作品がフランス発、フランス経由の場合はフランス国家より
国家認定鑑定人資格を授与された鑑定人が鑑定をしております。
又、遺族が鑑定をしている場合もあります。


【鑑定書の発行】
現存作家の場合、作家自ら、署名、捺印、シールを発行しますが、物故巨匠作家
の場合は所定鑑定人がおり、有料で行っております。料金は鑑定料と鑑定書(シール)
発行料に別けられます。作家によって料金は異なりますが通常、鑑定料3万円、鑑定
書代3万円かかります。作家「藤田嗣治」は別扱いで5万円+3万円となります。
また、これら以下の料金の作家もたくさんおられます。料金形態は変動しますので、
依頼する場合は上記の関連する所に電話で確認の上、ご依頼下さい。贋作の多い
作家の作品や著名な物故作家、高額の作品をお求めになる場合は必ず鑑定書・
シールが添付してあるかどうか、確認の上、購入した方が後々無難と思われます。
(基本的に版画の場合は「棟方志功」作品以外、鑑定書、証明書の類は無用であり、
作品に添付されていても、なんら必要性の意味をもちません。)


【無料査定とご売却相談】
■【査定】
作品の査定見積りは原則無料です。
但し、会社関係、相続関係、出張時間、作品数が多く、見積りに手間がかったり、
難度が高い場合は例外として見積り依頼者のご承諾を得た上で有料でのお見積
りとさせていただくことがありますのでご了承ください。
費用は内容により3万円から承ります。
美術品の相場は株式相場同様、常に変動しております。作品の査定をご希望の
場合はその時の相場価格を弊社では無料査定を致しておりますのでお気軽に
ご相談ください。
 
■【売却について】
又、美術品類のご売却をお考えの場合も、お客様がご納得いただけます方法にて、
ご相談に応じさせていただきますのでご遠慮無く、お問合せください。




  
 掲載内容に間違いを発見されましたら、ご指摘いただければ幸いです。
また、記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について
当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。



株式会社ギャラリー松田
〒179−0072  東京都練馬区光が丘3−9−2−719
[東京商工会議所会員]
東京都公安委員会美術品商許可 第304398802530号

電 話 (03) 6915−6502     FAX (03) 6915−6509
E−mail
    gmatsuda@gm2000.co.jp

営業時間 AM10:30〜 PM6:30 (日曜、祭日休み)


《トップページに戻る》